人気記事ランキングTOP20

  1. 在職証明の恐怖!!保育士がいい加減な退職をすると、保育園から仕返しが?

    「ええい!退職だ!もうこんな保育園知らん!」 と、終盤に無断欠勤したり、ブラックでもないのに「ブラックだ!」とか言って労基署などに訴えてみたり、色々ヤンチャしちゃって辞めようとしてませんか? 「辞めたら関係ないし~」とか思っているなら、ちょっと待ちましょう。 今回は、保育園の人事・経営を10年経験し、転職エージェントでもあるの私が、在職証明の取り方だけでなく、保育園をいい加減に退職すると、その保育 […]

  2. 保育士のインフルエンザ色々|欠勤すべき?期間は?給料は?有休は?

    保育士さんの天敵の一つ「インフルエンザ」。 毎年毎年、保育士の誰かがインフルエンザにかかってませんか?子どもも含めれば、必ず誰かかってますよね。 もし、貴女がインフルエンザになってしまった場合、どうするのが正解なのでしょうか? 答えはもちろん「休む」なんですが、もう少し正確に知っておくべきことがあります。 出勤したらどうなる?欠勤期間はどうするか?給料はどうなる?有給休暇は?などなど、この辺の疑問 […]

  3. やっていいの?保育士の医療行為(医行為)|保護者の依頼でもダメなものはダメ

    保育士の医療行為って、どこまでがセーフで、どこからがアウトなのでしょうか? 実は、保育士は医療行為はしてはいけません。 セーフとかなく、医療行為は全部アウトです。 今回は、「保育士ができる医療行為ではないとされるもの」についてのご説明をします。 保護者から依頼されても、やってはいけないこともあります。保護者から依頼されても充分な知識があれば、しっかりとお断りできますよね。 ただし、この医療行為との […]

  4. 人事担当の時の私が一瞬で不採用にした保育士|反面教師にしよう

    ブラック企業だったら辞めれば良いじゃん。と思う人も多いとでしょう。しかし、辞めない。 これは何故かと言うと、精も根も尽き果てているからで、転職する気力どころか、退職する気力も無いのです。それに、変な洗脳教育もされます。 しかし、ブラック企業にしか相手にされない、残念な人がいるのも事実。 今日は、私が人事担当をしていた時に一瞬で不採用にした保育士さん達のお話。皆さんは反面教師にしてウッカリこんな人に […]

  5. 嫌いな先輩保育士にイライラ!対処法などのお話(怖い・嫌味がウザい・仕事ができない…)

    嫌いな先輩保育士に悩まされていますか?人間性に問題がある先輩保育士に当たった場合、どうすればいいでしょうか? 先輩保育士が嫌味がウザかったり、やたらと怒って怖かったり、仕事できなくてムカつく場合、ただ我慢してストレスを溜め込んでばかりではいけません。 保育士の仕事を気持ちよくするためには、先輩との人間関係は良好にしておきたいですね。 今回は、10年間保育園の経営&人事の仕事を経験した私が、ウザい先 […]

  6. 保育園の園長(施設長)ってどんな仕事内容?出世を目指す保育士さんは要チェック!

    保育園の園長ってどんな仕事をすれば良いのでしょうか。 私は園長たちの上司に当たる部署で働いていましたし、園長の代理で合わせて半年以上は園長の仕事をしたことがあります。 給料が安いのが辛いけど保育の仕事は続けたいという場合、園長に出世する。園長の求人に応募するなどを検討することになると思います。 園長の仕事は沢山あります。そして、園長は保育士とはまた違ったスキル(特にマネジメントスキル)ばかりが必要 […]

  7. 保護者からのクレームが辛くて辞めたい保育士さんへ!転職前にクレーム処理の知識を身につけて!

    クレームが続いたり、大きなクレームが来ると、もう辞めたい…ってなります。 保育園のクレームの種類、保育士のクレーム処理の基本です。 辞めたくなっているのにクレーム処理の勉強しても仕方ないと思うかも知れませんが、クレーム処理の知識や能力はどこの保育園でも必要になります。 今回の記事で、クレーム処理の知識を身に着けた上で転職しましょう。

  8. 保育園の保育士配置基準|保育士なら「15:1」や「5:1」も知っておこう!

    保育園の配置基準はご存知ですか? 保育士であれば、もちろん習いますよね。ただ、具体的にどう計算するのかまでは分からないですよね。 実は、普通の保育士配置基準とは別に、「15:1」や「5;1」という謎の配置基準もあります。 今回の記事で、保育士の配置基準を復習するとともに、例外系の配置基準も確認しましょう。 もし、自分の保育園が配置基準を下回っているとなると、さっさと逃げ出す必要がありますからね。

  9. 【例文付き】転職活動の履歴書等で”自己PRが書けない”保育士へ!|書き方解説(志望動機と自己PRは全然違う)

    志望動機や自己PRを書くのが苦手という保育士さんは結構多いです。もちろん貴女も苦手ですよね? 今回は、自己PRについて説明していきます。 まず、自己PRと志望動機はぜんぜん違います。自己PRは「自分の説明」で、志望動機は「その保育園に入りたい理由」だからです。 さらに、実は、そもそも自己PRは必須じゃないのです。 私は、保育園の経営・人事を10年勤めた上、転職エージェントの資格も持っていますので、 […]

  10. WorkLinkの保育士転職情報まとめ!|保育園を辞めたいと思ったら必読のページ

    このサイト「WorkLink保育」は保育士さんの転職を支援する情報を発信するためのサイトです。 保育士不足の現在では、保育士さんの転職は簡単にできますが、単に転職できるかどうかではなく「成功する転職・失敗しない転職」となると、話は変わってきます。 このサイトでは、保育園の経営・人事の部署に10年勤め、職業紹介責任者(転職エージェント)の資格も持つ私が、保育士さんの成功する転職・失敗しない転職を支援 […]

  11. 園長が訳わからん…辞めたい!保育士の対処法4つ|転職がベストかも

    10園や100園を運営している大きな会社なら、園長は小さい店舗の雇われ店長的なレベルで、大きな権力は実質的にないとも言えますが、現場にとっては大きなな存在です。 そして、もし園長が保育園の設置者(俗に言う社長)の場合は、絶対的な権力者になります。 雇われ園長なら園長の上司に相談することも出来ますが、園長が最高権力者の場合は直接対決か転職しかありません。 もし園長が訳の分からん人だった場合、対処法は […]

  12. 保育士の体調不良での病欠|連絡を遠慮すると逆にトラブル!

    社会人の病欠は「悪」という風潮もありますよね。 保育園のような配置基準がしっかりある職場だと、病欠に対して厳しい保育園も多いです。 調子に乗りすぎて二日酔いで病欠となると、社会人失格と怒られるかも知れませんが、長い人生で具合が悪くならないなんて無理ですし、体が弱い人もいますし、そもそも保育園のストレスのせいで具合が悪くなることもあります。 社会人の体調管理は仕事のうちではありますが、(勤務態度が悪 […]

  13. 保育士試験に出てくる重要人物一覧| 外人も日本人も一気にまとめます

    保育士試験では、全科目合わせると何問も歴史上の人物が出てきます。 保育士試験に出てくる外国も日本も重要人物をまとめましたので、おさらいしましょう。 暗記する時は基本的に、目・耳・口を使って覚えていくので、このページで「目で覚えながら、一人の時は声に出して読んで」覚えてくださいね。 あとは、耳で覚えるために動画も探しておくと良いでしょう。意外とお手軽でオススメなのは「自分で喋って覚えてる音声を録音し […]

  14. 男性保育士ってモテるんですか?|モテると言えるのか難しいですが、苦労はしない。

    「男性保育士 モテる」というワードをたまに目にするので、私の経験から説明したいと思います。 ここでは、平均的なルックスで平均的な能力の保育士だという設定でお話しします。 業種関係なく、イケメンはモテますから、そんなのは除外します。 結論は「モテるとは言い難いけど、苦労はしない」です。

  15. 忙しいだけの全くいらない保育園の自己満足行事|保育士がいらない行事に疲れたら

    保育園の行事は大変ですが、やり甲斐がありますよね。 本番で大成功した時の達成感は、まさにプライスレスな感動を味わえます。 が! 保育に支障が出るほど行事に気合を入れている保育園に勤めるのは、考えものです。 その行事、本当に必要でしょうか? 今回は、保育園の経営・人事を10年間勤めた経験から、行事についてお話します。もしかすると、貴女は必要以上に行事に苦しめられているかも知れません。

  16. 保育士の仕事が…辛すぎ!|辛い原因4つと原因解決案3つをお話します。転職で解決する?

    保育の仕事は辛いことだらけなのに、辛さだけが日々溜まっていませんか? ここでは、保育園での辛さの軽減と、転職しても同じ生活の繰り返しにならないようにする方法をお話します。 その場の辛さからただ逃げようとして、漠然と転職するのではなく、次の自分を考えて転職することで、転職の成功を掴めます。

  17. 保育園の休職制度|保育士が長期間療養しなければならない場合

    病弱な人でも、体が強いと思っていた人でも、長期間に渡る重い病気にかかるとは予想していませんよね。 労働する契約を結んでいる訳ですから、重い病気になって働けなくなってしまったら、辞めるしかありません。 しかし、多くの保育園では「休職」という制度があり、すぐに辞めなくても良い場合があります。 今回は、休職についてご説明します。

  18. 保育士の履歴書|転職活動の前に正しい書き方を知りましょう

    面接の際には必ず提出する履歴書。書き慣れるなんてことはないので、けっこう大変ですよね。 履歴書をいい加減に書いたことは、面接官はすぐに分かります。 履歴書だけで一瞬で不採用になることもあります。 私も、10年間保育園の経営&人事をやってましたし、転職エージェントの資格もありますので、まず履歴書が原因で不採用にならない書き方をご説明します。

  19. 【例文付き】勘違いの多い「正しい志望動機」の書き方!答え方!|保育士さんの面接&履歴書

    履歴書には志望動機欄がありますし、更に面接でも志望動機を聞かれます。 純粋に志望動機で書くことがないという人から、自己PRとごっちゃになってしまっている人、さらには志望動機の書き方を思いっきり間違えている人も多いです。 今回は、保育園の経営&人事を10年やっておりました私が、保育士さんが意外と悩むことの多い履歴書の志望動機欄と、面接での志望動機の答え方について、アドバイスします。

  20. 保育士の年度途中退職|年度途中で転職する4メリットと5デメリット、そしてベストな転職先は…

    私が保育園の経営部署にいた時に「年度途中でも退職したいんですが、大丈夫でしょうか?」そんな質問を何度されたか分かりません。 保育士さんが1人、年度途中で退職されたからと言って保育園が潰れる訳はありませんが、大丈夫じゃないに決まっています。