人間関係

1/2ページ

保育園の園長(施設長)を辞めたいというお悩み|向いてないと思ったら

保育所の施設長、つまり園長を辞めたいというお悩みを抱えている場合、もちろん安易に辞めるなんて決断をしてはいけません。 管理業務だけでいい園長、事務だらけの園長、現場に入りまくりの園長、人間関係の対応ばかりしなければならない園長など、保育園の状況に応じて仕事の内容が変わってきます。 園長になって2〜3年は、正直言って結構キツイです。オープニングは園長以外も全員大変だし、交代で園長になる場合は前任の園 […]

保護者からのクレームが辛くて辞めたい保育士さんへ!転職前にクレーム処理の知識を身につけて!

クレームが続いたり、大きなクレームが来ると、「もう辞めたい…」ってなります。 辞めたくなっているのにクレーム処理の勉強しても仕方ないと思うかも知れませんが、クレーム処理の知識や能力はどこの保育園でも必要になります。 私も、保育園の経営を担当していた時は、かなり色々なクレームに遭遇しました。 今回の記事で、クレームから逃げるだけでは不十分だということを理解して、嫌だけどもクレーム処理の知識を身につけ […]

【男性保育士向け】男性保育士が男女差別に負けずに乗り切る2つの選択肢

男性保育士への差別意識は根強いです。 私は保育園の経営・人事で10年働いていましたが、自社の保育園の男性保育士の地位向上には、めちゃめちゃ貢献した自負があります。 各保育園に男性保育士を2名以上配置したりしてました。 私は男ですし、保育士不足という背景もありましたが、男女が連携して保育をするのは必要だと考えたからです。 しかし、これまでに「男ってだけ認めない」とハッキリと差別する人が、保護者にも保 […]

保育士が「むかつく」のは時間の無駄!もし自営型園長なら転職一択

保育園の園長にイジメなどのパワハラを受けたり、とにかく相性が合わない場合は、転職が最良の手段になります。 まあ、園長をイジメて辞めさせる作戦もあるにはあるんですが、もちろんオススメしません。(人として) 普通の会社でも、「上司とあわない」という転職理由はランキングの上位に来ます。 園長のタイプは2種類ですが、後述する自営型園長が相手の場合は、転職しか方法がないんです。 今回は、保育園の経営・人事で […]

貴女が辞めたい理由は、実は人間関係じゃない|クズな園長や主任、先輩保育士がいる場合

私は保育園の経営・人事の部長を10年やってました。園長代理も計1年くらいやってました。おそらく、部下からは圧倒的に好かれてました。(自称) 私からすると、求人広告のコストや採用する大変さ、保育の質の維持・向上、自分よりも体力的に頑張っている保育士の姿… こういうのを考えたり見たりすると、どう頑張っても保育士をいじめたり、ハラスメントなんて出来ません。 しかし、クズな園長や主任、先輩は平気で辞めさせ […]

保育士のプライベート|保護者の相手なんかせず、プライベートを充実させないとマズいです

保育士さんは、拘束時間の長さ+仕事量の多さに加えて、保護者と職員の人間関係に悩まされるため、上手くストレスを発散しなければ、精神的に参ってしまいます。 特に、家と保育園の往復だけになり、休みの日も保育園のことを考えたり、持ち帰り仕事やピアノの練習をしているようなら、かなり危ないです。 保育士には、鬱(うつ)が多いと言われていますので、なんとしてもプライベートを充実させて、精神的に病まないようにしま […]

嫌いな先輩保育士にイライラ!対処法などのお話(怖い・嫌味がウザい・仕事ができない…)

嫌いな先輩保育士に悩まされていませんか? 人間性に問題がある先輩保育士に当たった場合、どうすればいいでしょうか? 先輩保育士が嫌味がウザかったり、やたらと怒って怖かったり、仕事できなくてムカつく場合、ただ我慢してストレスを溜め込んでばかりではいけません。 保育士の仕事を気持ちよくするためには、先輩との人間関係は良好にしておきたいですね。 今回は、10年間保育園の経営&人事の仕事を経験した私が、ウザ […]

保育士に「向いていない」と思った時は…|実は向いてない人はちゃんといます。

保育士に向いてないと自分で思いこんでいますか? それとも、心無い人に向いてないって言われましたか? 今回は、保育士に向いている人、向いていない人のお話と、向いていないと言われて自信喪失したらどうすればいいか、保育園の経営・人事を10年やってきた私の視点からお話します。 ただ、実は、保育士に向いていない人はいます。 というのも、保育士の仕事は国家資格を与えられた専門家であり、仕事は子供の面倒だけじゃ […]

保育士の仕事が…辛すぎ!|辛い原因4つと原因解決案3つをお話します。転職で解決する?

保育の仕事は辛いことだらけなのに、辛さだけが日々溜まっていませんか? ここでは、保育園での辛さの軽減と、転職しても同じ生活の繰り返しにならないようにする方法をお話します。 その場の辛さからただ逃げようとして、漠然と転職するのではなく、次の自分を考えて転職することで、転職の成功を掴めます。

保育士の人間関係が嫌で辞めたいと思う前に、人間関係スキルは磨きましたか?5つの人間関係スキル

どこの職場でも人間関係はありますし、どこの職場でも人間関係が退職の理由の上位です。 しかし、保育園の人間関係は少し異質です。 もはや、人間関係が良好かどうかが、仕事探しの一番重要なことかも知れません。 保育園の経営・人事を10年やって、転職エージェントの資格もある私ですが、保育士の人間関係の悩みを完全に解決するのは難しかったです。 しかし、どこに行っても上手くやれる保育士がいるのも事実。 今回は、 […]