保育士試験の海外重要人物の詳細(オーエン・オーウェン編)|保育原理・教育原理・児童家庭福祉・社会的養護

保育士試験の海外重要人物の詳細(オーエン・オーウェン編)|保育原理・教育原理・児童家庭福祉・社会的養護

人物の名前と著書・理論・施設名だけでなく、詳細を覚えておくべき部分をピックアップしました。

今回は、保育士試験頻出のオーエン(オーウェン)さんです。

保育士試験に出てくる重要人物一覧」と合わせて全員マスターしましょう。

深く理解していくことではなく、試験対策になるよう覚えこと重視の書き方をしますので、ざっくりなまとめになりますが、保育士試験についてはこれで十分です。

保育士試験のオーエン(オーウェン)さんについて

オーエンさんは、20代で事業(工場の経営)に成功したやり手です。

1816年に自分の工場に性格形成(新)学院を建て、そこに世界最初の保育園と言われる幼児学校を建てました。

この幼児学校は世界最初の保育園ですから、知らないじゃあ許されませんね。

また、当時は子どもは、保護・養育・教育を受けるというより、労働力として考えられていて、過酷な労働を強いられていました。そこで、オーエンは工場法の制定にも関わっていて、社会改革も頑張った人です。

オーエン(オーウェン)さんの覚え方

性格形成がキーワドになりますので、「性格の形成を応援(オーエン)」みたいな感じで簡単です。

あと、オーエン…というかオーウェンで覚える場合、ちょっと魔術師っぽい名前なので「性格形成魔術師オーウェン」とかでも良いかなと思います。

性格の形成がオーエンと分かれば、性格形成学院や性格の形成を重視した保育をしていたことはすぐ思い出せますね。

ただ、それだけでは少し足りないので、もう少し知識を増やしておきます。

オーエン(オーウェン)さんの幼児学校

オーエンさんの幼児学校は、世界初の保育園と言われている訳ですから、もちろん保育的なことを実施している訳です。

この幼児学校は、性格形成学院の中にある訳ですので、性格の形成を重要視しています。

人間の性格は生まれながらの素質と環境による後天的な影響によって形成されるという考え方です。

賞罰の禁止、特に叩いたり罵倒したりすることを批判し、また、戸外活動・集団教育による合唱や楽器の練習、絵や模型を使った勉強を取り入れています。

さらに10歳までの子どもに無償教育を提供しているので、義務教育の基礎を作った人でもあります。

オーエン(オーウェン)さんの保育士試験でのポイント

性格形成学院を建てたとか、そこに幼児学校を建てたということは結構聞かれますが、それだけで1問取れるかというと微妙です。

性格形成学院、幼児学校、工場法(子どもの労働について)、無償教育、賞罰の禁止、性格の形成などのキーワードを覚えておく必要があります。

とにかく、性格形成というキーワードが出ればオーエンさんです。人格形成じゃないですからね。

また、著書に「新社会観ー性格形成論ー」がありますので、これも覚えておきましょう。

最初の保育園、性格の形成のための保育、無償教育、工場法の制定に関わるなど、多様なことを行なっているため、色んな科目に出てきます。

出てくる科目は、保育原理・教育原理・児童家庭福祉・社会的養護と幅広く、全体で考えればかなりの高確率で問題に出てきます。

逆にいえば、これだけの科目に出てくる訳ですから、オーエンについてしっかり学んでいれば、高確率で点数に繋がる訳ですね。

おわり

さて、一人で色々なことをやってくれているせいで、覚えることはたくさんですが、その代わりに高い頻度で出題されます。ぜひ覚えましょうね!

  • 性格形成学院
  • 幼児学校
  • 工場法(子どもの労働について)
  • 無償教育
  • 賞罰の禁止
  • 性格の形成
  • 著書「新社会観ー性格形成論ー」

他の人物は、保育士試験に出てくる重要人物一覧と合わせて覚えていきましょう!



【目的別】保育士転職おすすめサイト

目的・用途に合わせて、転職サイトの特徴を分かった上で登録していますか?闇雲に登録してもあまりいい結果はでません。登録する転職サイトの規模や専門性を理解して登録しましょう。 ここでは、大手だけでなく、人間関係に強い転職サイトや事業所内保育所専門、上京社向けなど、目的別に使える転職サイトをまとめています。

保育士試験カテゴリの最新記事