求人を探す

保育士さんにとってのピアノ

2016/01/22 カテゴリー「仕事」 784view

保育士の職業病
保育に携わるとピアノを弾く機会も多いですよね。苦手ながら奮闘している保育士さんも多いのではないでしょうか。ピアノに苦手意識をもつ保育士さんに向け、ちょっとしたお悩み解消のヒントを書いてみたいと思います。

 

練習時のワンポイント

 ・いきなり通して引こうとしない
 先ずは片手ずつ、1~2小節を練習、次の1~2小節の練習が終わったら続けて演奏してみる・・・というように少しづつ練習をしていきましょう。
 
 ・短時間でも繰り返すこと
 指の動きのパターンを習得するには繰り返しが大切です。短時間であっても毎日続けることが指の動きを覚えて早く上達するコツです。

 ・楽しむ工夫をする
 練習を続けるには、モチベーションの維持も大切です。仕事ということで義務感からの練習が多いと思いますが、弾きたい曲を見つけるなどして、目標や楽しみを作ってみてはいかがでしょう。

戻るボタン

ページのトップへ