求人を探す

保育士の就職先の選び方

2016/09/13 カテゴリー「保育園選びのコツ」 1042view

保育士の職業病
 保育士免許を取得したら、次は就職先を探し、選択しなければなりませんが、どのように就職先を選べばよいかわからないこともあるかと思います。今回はおススメの就職先の選び方をお話ししていきます。

 

就職先の良い選び方

 先ずは良い例を挙げていきます。
・複数の保育園等のパンフレットを入手し、比較してみる
・園のホームページ等を見てみる
・説明会などの情報を入手し参加する
・園に見学に行ったり、実習をさせてもらうように申し出る
 つまり、この様に実際に調べたり、見てみたりすることで園の方針や雰囲気などを事前に知ることができるということです。全てがわかるということはないかと思いますが、就職先選びの重要なポイントになるかと思います。

悪い選び方

 それでは悪い例を挙げてみます。
・給与面のみで決める
・自宅からの距離で決める
・その保育園の事を何も知らずに決める
 実際にこのような決め方で就職している方も多くいらっしゃいます。何か1点のみが良いと思い安易に決めてしまうのは非常に危険です。就職してすぐに問題を抱える事も多くあるでしょう。
 これからの保育士としての生活をより良いものにする為にも、就職先は十分に精査、吟味してから決めるようにしましょうね。

転職エージェント

WorkLink保育は求人情報サイトですが、登録すれば転職エージェントが転職をサポートしてくれます。
地方から東京へ引っ越ししする保育士さんや、転職に不安のある方は、ぜひWorkLink保育の転職エージェントを頼ってください。
保育専門エージェントなので、安心です。

戻るボタン

ページのトップへ